ホーム

株式会社アルテックは構造設計とSST工法による地盤改良工事を通じ、構造設計家として、また建築家の良きパートナーとして、より良い建築空間をともに創造することに「よろこび」と「いきがい」を求め続けてきました。木造住宅から高層建築に至るまで、幅広いニーズにお応えするために、永年培った設計経験と地盤改良経験を活かし、「適切な提案」と「迅速な対応」を皆様にご提供します。地盤改良工事にも精通したアルテックだからこそできる、最適な基礎設計と構造設計のご提案があります。

構造設計

地盤のことを知りつくし、地盤改良工事も手掛ける株式会社アルテックだからこそできる最適な基礎設計と構造設計をご提案します。

SST工法とは

アルテックがご提案する地盤改良工事は「SST工法」。軟弱な地盤や液状化の恐れがある地盤を強固な地盤に作り変える柱状改良工法です。

SST工法の技術

接地圧が200kN/m²を超える建物まで対応できる高強度・高支持力のコラムを低コストで築造する画期的なSST工法。全く新しい原理を採用した技術をご紹介します。

SST工法が選ばれる理由

設計事務所様・建設会社様へ。施工性、経済性、高性能な特徴などSST工法が多くの地盤改良工事の中で選ばれている理由・メリットをご紹介します。

施工実績

新着情報

お問合せ